長編小説 恵美ちゃんはBLOGアイドル

by七度柚希

目次

第一話

1.初めての原宿見物

2.東大五月祭のミスコン

3.初めてのオーディション

4.いよいよアイドルデビュー

5.ハプニングバーは大騒動

第二話

6.ビーナスクラブ

7.ゴスロリメイド喫茶

8.プロが二歩で負ける

9.大将棋まつり

10.ラブホテルで面接

11.性感マシーン

12.性感調教

8.プロが二歩で負ける

 翌週の土曜日に、彩香ちゃんが江実矢君を原宿に誘ったけど江実矢君は都合が悪いといって断った。
 いままで彩香ちゃんの誘いを江実矢君が断ったことはない。
 不思議に思った彩香ちゃんが江実矢君を問いつめると、午後にテレビ番組の収録があるという話しだ。
 テレビ局は渋谷にあるというのでみんなでテレビ局に行くことになった。
 江実矢君の話しでは、テレビの将棋の対局の解説をする話しがあって、もともとも由美ちゃんがするはずだったけど直前になって体調が悪いからとか言い訳してパスしたらしい。
 将棋の解説は女流の棋士と、男性の棋士の二人ですることになってるけど由美ちゃんの今回の相手はあの栗田名人なんだとか。
 女の子だから体調が悪いとか言い出せば無理にはひっぱり出すわけにもいかない。
 栗田名人が江実矢君に出て欲しいというので、断る訳にもいかなかったらしい。
 テレビ局は渋谷の駅前から歩いて結構距離がある。
 江実矢君は途中の公園のトイレでゴスロリのワンピースに着替えた。
 出演者の受付から入ろうとすると、ちょうど栗田名人が受付から入る所だった。
 栗田名人が一言声をかけてくれたので、受付はすぐに通して貰えた。
 江実矢君付き添いだということで私と彩香ちゃんもスタジオに入った。
 控え室には今日対局する長井五段と、宮下四段も来ていて、栗田名人が江実矢君を紹介してくれた。
 二人とも江実矢君とは初対面らしくて江実矢君のゴスロリのワンピースを見てにやにやしてる。
 長井五段に「君、可愛いね、はさみ将棋したことある」と意地悪そうな口調で言われて江実矢君は困った顔をしうつむいた
 嫌味でいってるのは分かってるけど言い返すのもまずいと思ったのか栗田名人はだまってるだけ。
「はさみ将棋なら私得意です」と彩香ちゃんが言うと、それからもう話しは続かなかった。
 スタジオに案内されると、スタッフが忙しそうにしてる。
 じゃまにならないようにスタジオの壁際に立って待つことにした。
 スタジオには、普段のテレビには映らない照明装置が天井につり下げられていて、彩香ちゃんは面白そうな顔であちこちを見回していた。
 しばらく待っていると江実矢君の様子が変なのに有紀は気が付いた。
 なんだか緊張した顔つきだけど、テレビに出るのに緊張してる感じとは違う
 変だと思って江実矢君の後ろ姿をよく見ると、栗田名人が江実矢君の手を握りしめて、もう一方の手で江実矢君のお尻を撫でてる。
 まさかスタジオのみんなの前で、こんなことするなんて誰も思わないから気が付く人なんかいない。
 彩香ちゃんも江実矢君の様子が変なのに気が付いたけど、大声を出すわけにもいかないしどうしていいのか判らない。
 彩香ちゃんが江実矢君に「ねね、ここすこし暑くない」と声をかけたけど、江実矢君の返事はない。
 彩香ちゃんはなんとか江実矢君を助けようと眉を歪めてなにかいい手がないか考えようとしたけど結局何も出来ないまま時間が過ぎた。
 急にスタジオのスピーカから大きな声が聞こえてきた。
 スタジオの中二階のガラス窓の部屋からディレクターが指示を出したらしい。
 急にスタッフがばたばた動き出すと収録が始まった。
 アナウンサーの挨拶が始まるとスタジオは緊張した雰囲気になった。
 しばらく手順通りに番組が順に進むと一旦休憩になった。
 将棋盤の前にさっきの長井五段と宮下四段が座ると、栗田名人と江実矢君も解説用の大盤の前にスタンバイした。
 スタジオに大きな声でディレクターの指示が飛ぶと、対局がスタジオの隅のセットで始まった。
 読み上げは早川九段の弟子の園田二段だ。
 澄んだ声で園田二段の声が聞こえてくると、スタジオの反対側の隅では栗田名人と江実矢君の大盤解説が始まった。
 解説はリハーサルなしに対局が進むそばから話しを続けなければいけないのでとても大変そう。
 最初は心配そうな顔で見ていた彩香ちゃんだけど江実矢君はなかなか度胸が良くて、栗田名人の解説につっこみを入れてたじたじにさせてる。
 しばらく手が進んで「ここは難しい所ですね、次の手が防げないからなにかいい手が有ると良いけど」と栗田名人が解説してる。
「この手はどうですか」と江実矢君が手を伸ばして駒を一枚マグネットで板に押しつけた。
 ワンピースを着てるときは、手を伸ばすと裾がめくれて足が見えちゃうのを江実矢君は知らない。
 パンツが見えちゃうくらいに江実矢君のミニのワンピースの裾がめくれちゃって、彩香ちゃんは気が気じゃないけど、栗田名人は嬉しそうな顔で江実矢君をちらちら見てる。
「これだったら大逆転ですよね」と江実矢君が言うと、栗田名人は苦笑しながら「恵美ちゃん確かにそうだけど、その手は二歩だからね」と言って江実矢君の手を掴んだ。
 江実矢君の手を握るチャンスだと思ったのか栗田名人は、そのまま江実矢君の手を握って離さない。
 江実矢君と栗田名人の間で言葉がとぎれて気まずい雰囲気になった。
 その時画面に対局中の将棋盤の上に手が動くのがモニターテレビに映った。
 江実矢君はその手をみて「ああ、っぁ」と思わず小さく喘ぐような声をだした。
 栗田名人はなんの事か分からずに江実矢君の手をもう一度強く握った。
 するとまた江実矢君が「ああ、それは、だめ」と大きな声を出した。
 男の人に手を握られてるにしては何だか変な声の感じだ。
 栗田名人に手を握られたせいで声をだしてる訳じゃあないみたい。
 すぐに栗田名人も変だと気が付いてモニターテレビに目を戻して対局中の将棋盤を見た途端に「やっちゃったよ、ああ、やっちゃった」と今度は栗田名人が叫んだ。
 彩香ちゃんが訳が分からずに「あれっ、どうしたの」っと不思議そうな顔。
 そのとき「以上86手で、宮下四段の勝ちとなりました」とモニターのスピーカから中浦さんの声が聞こえてきた。
 栗田名人と江実矢君が慌ててスタジオを走って対局してる二人の所に行った。
「大変だったね」と栗田名人が声をかけたが長井五段に声をかけたけど、返事がない。
 しばらく無言のまま言葉がでなかったが、テレビ局のアナウンサーが「プロの将棋で二歩で負けるのは珍しいですね」とやっと声をかけた。
 彩香ちゃんもやっと事情が分かって急に笑い出したけど、笑うような雰囲気じゃないので笑うのはすぐ止めた。
 収録はまだ少しだけつづいたけど、ディレクターがマイクで「お疲れ様でした」と言うのが聞こえてやっと終わったらしい。
 栗田名人はプロが二歩で負けたという信じられない出来事に、呆れたというか困り果てた顔。
 二歩で負けた当の長井五段もしばらくは声もでなくて、椅子に座ったまま動けない。
 栗田名人に促されてやっと席を立つと、しばらく栗田名人と長井五段と宮下四段それに江実矢君の四人で話しをしたあと、控え室に戻っていった。
 彩香ちゃんは、さっきの長井五段とは顔を会わせたくないらしくて「受付でまってようよ」と有紀に声をかけた。
 しばらく受付の前のソファーで江実矢君が出てくるのをまったけど、いくら待っても江実矢君の姿はない。
 まだテレビ番組の収録の続きがあるんだろうかと思って受付の女子社員に聞いてみるともう四人とも帰ったということ。
 受付とは別に出演者用の出入り口があるらしい。
 彩香ちゃんはびっくりしたけど、どうにもならない。
 慌てて携帯をだして江実矢君にかけてみたけど返事がない。
 しかたなく彩香ちゃんは有紀と二人で帰ることにした。
 収録の後の次の週に、番組の放送を見に江実矢君と有紀は彩香ちゃんの家に集まった。
 江実矢君がゴスロリのミニスカートでテレビに出てるのが彩香ちゃんのママにばれると大変なので、ママが居ないときに彩香ちゃんのパソコンでこっそり番組を見ることにした。
 プロが二歩で負ける対局など、とても放送なんかできないと思ってたけど番組が始まってみるとテレビ局で見たのと同じ光景がもう一度繰り返しテレビで流れてきた。
 栗田名人が江実矢君の手を握ったとき「ああ、っぁ」と声を出す場面を見て、彩香ちゃんは江実矢君の手を握りしめた。
 江実矢君はちょっと恥ずかしそうにしてたけど、彩香ちゃんの手をしっかり握り替えしてた。
 番組が一通り終わったあと「ねえ、江実矢君、番組の収録が終わった後、江実矢君さ、ほかの人達と一緒に先に帰ったでしょう」と彩香ちゃんが江実矢君を問いつめた。
 江実矢君の話では、あの後4人で食事をしたあとお酒を飲まされてその後の事は覚えてないらしい。
 お酒など飲んだことがないので、日本酒を何杯かおちょこで飲んだら目眩がしてそのまま倒れてしまったらしい。
 女の子にお酒を飲ませるのは、よくあるナンパの手口だからどう考えても危ない話し。
 それだけで済むわけがないけど、江実矢君が酔って気を失って覚えてないなら聞いてもその後の事は聞き出せる訳がない。
 彩香ちゃんが「ねえ有紀ちゃん私、江実矢くんに大事な話しがあるの。悪いけど先に帰ってね」と言い出した。
 二人っきりになりたいなんて言い出して、男の子と女の子が二人っきりになればすることは決まってる。
 有紀は部屋を出るときわざとドア閉じずに少し開けておいた。
 廊下をすこし歩いてから今度は忍び足で戻ってドアの隙間から彩香ちゃんの部屋を覗いてみた。
 やっぱり江実矢君の上に彩香ちゃんの身体が重なってるのが見えた。


7.ゴスロリメイド喫茶<< ページトップ >>9.大将棋まつり

ロリータアダルトビデオ

ロリ体型のいもうと連続セックス 10人8時間 [DVD]
ロリっ娘集団の全力逆ナンちん狩り総会 ズッコン/バッコン [DVD]
ロリ100人8時間 / 100人 [DVD]
誘惑パンチラ女子校生 見せつけ挑発する低身長ロリ巨乳 白桃心奈 / 宇宙企画 [DVD]
『ママには言わないで…』ロリ性感オイルマッサージ
ロリ性体 幼いカラダの女の子と自宅で二人きりになれたら
ロリータ大全集 2枚組8時間