彩香スペシャル〜恋の必殺技

by七度柚希

目次

    第一話

    1.高校一年生

    2.英会話部には負けられない

    3.援助交際の取材

    4.ブルマー盗まれる

    5.盗まれたアンダースコート

    6.スクープ

    7.もう止められない

    8.チアリーダーのオーディション

    9.早朝の通学で痴漢

    10.決勝戦に勝って甲子園出場

    11.三度目の如来棒

    12.彩香スペシャルは恋の必殺技

    第二話

    13.先生はノーパン

    14.ブラジャーはCカップ

    15.痴漢盗撮

    16.ラブシーン

    17.セクハラ面接

    18.出会い系喫茶

    19.ハプニングバー

    20.観覧車

    21.合宿

    22.監禁調教

    23.AV撮影

    24.真っ赤なTバック

13.先生はノーパン

あらすじ
 入学式の取材をしているとチアリーディング部から江実矢君を貸してくれとたのまれた。クラブ紹介で江実矢君が得意のバックフリップを披露すると新任の由美子先生はびっくり。彩香ちゃんが由美子先生の写真を撮ろうとすると、由美子先生はミニスカートにノーパン。

 新学期が始まって最初の入学式の日、彩香ちゃんが新聞部の取材のために早めに有紀の家に迎えに来た。
 入学式は区立の公会堂で行われるのでいつもよりはかなり早めにでないと間に合わない。
 一緒に地下鉄の駅まで歩いて駅の階段を降りて電車に乗ると、いつも学校に行くより時間が早いせいか電車はかなり混んでる。
 学校のある駅でうまく降りられるようにとドアの近くに進もうとしたとき、彩香ちゃんがふと顔を横を向いたまま視線が止まった。
 なんだろうと思って有紀が彩香ちゃんの視線の先を見ると、江実矢君が同じ車両に乗っているのが見えた。
 江実矢君は取材用のカメラを持って来るはずだったけど、手にしてるのは普通の鞄だけ。
 それに髪の毛も後ろで結んでポニーテールにしてるし、それになによりも変なのはスカートをはいてる。
 時々彩香ちゃんは江実矢君にスカートをはかせて女の子の格好をさせる時もあるけど、それは取材のため。
 江実矢君が自分でスカートなんかはいたりしたことはないし、それに今日は入学式だ。
 なんども顔を確かめてみたけど、やっぱり江実矢君だ。
 お化粧をしてアイシャドーも付けてるから見た目は女の子だけど、やっぱり江実矢君にしか見えない。
 彩香ちゃんが急に有紀の横腹を指でつついた。
 有紀の所からはよく見えないけど、彩香ちゃんにひっぱられて身体の位置を変えると江実矢君のスカートが後ろから捲りあげられているのが見えた。
 痴漢だ。
 それも周りを痴漢に取り囲まれてるらしい。
 江実矢君のすぐそばに江実矢君のお父さんらしい男性と、お姉さんらしい女性が寄り添ってる。
 二人とも江実矢君が痴漢にあってるのに気がついてるはずだけど黙ってたってるだけ。
 よくよく見るとお姉さんらしい女の子もやっぱり痴漢にあってスカートがめくれてる。
 後ろからまるでホームレスみたいな感じの男の人が痴漢してるみたい。
 つぎの駅で乗客が大勢乗り込むと、彩香ちゃんは江実矢君の真ん前まで押し出された。
 江実矢君は彩香ちゃんにお尻を向けていて、痴漢にスカートが捲りあげられる。
 急に彩香ちゃんの顔色が変わった。
 彩香ちゃんも痴漢にあってると有紀にはすぐ判った。
 彩香ちゃんのスカートを捲りあげている手を確かめると江実矢君のお父さんらしい人。
 いくらなんでも同級生に痴漢をするお父さんなんて居るわけ無い。
 なんでこんなことになるのかさっぱり判らない。
 しばらくして電車が降りる駅に着いたので慌ててドアから出ると急いで階段を駆け上がった。
 階段を登り切って大変なことに気が付いた。
 間違えて別の階段を上がってしまったんだ。
 これは戻るしか仕方がないとホームに戻ると、さっきの江実矢くんのお姉さんらしい女の人がまだホームに立ってるけど何だか変。
 少し離れた周りを男の人が取り囲んでる。
 さっきの痴漢達らしいけど人数が随分と多い。
 女の人がホームの横のトイレに入ると、少し遅れてから他の男の人達が同じトイレに大勢で入った。
 どう考えても変だ。
 トイレから少し離れて様子を伺ってると、しばらく誰もトイレからでて来る気配はない。
 なんでだろうと思ってトイレの入り口に近づこうとしたら急に男の人達がでてきて、階段を上がっていった。
 だけどトイレにはまだ女の人が居るはず。
 しばらくまた様子を見ていると、トイレからさっきの女の人も出てきて階段を上がっていった。
 なんだか変だと思って彩香ちゃんがトイレに入ってみた。
 女の人が入ったのは左右に男子と女子のトイレのある中央の身体障害者用のトイレだったみたい。
 これなら男の人が大勢入ったのも納得できる。
 彩香ちゃんは念のために携帯をだしてトイレの様子を写真に撮ろうとした。
 トイレの便器の後ろを見て彩香ちゃんは変な物に気が付いた。
 なにか黒くて小さなものが落ちてる。
 金色の模様のついた小さな欠片は、手に取ってみるとメモリーカードらしい。
 なんでこんな物が落ちてるのか判らない。
 それにそのメモリーカードには小さい字で「激烈」とメモ書きしてある。
 何のことか判らずに彩香ちゃんは首をかしげたけど、有紀にも意味が分からない。
 他にはおかしな様子もないので、二人はトイレから出た。
 ホームにはもう次の電車が着いていて、乗客が大勢降りてきてぶつかりそうになった。
 慌てて駅の階段を駆け上がると江実矢君がカメラを持って待ち合わせの場所に立っていた。
 江実矢君は普通に制服のズボンをはいていて、さっき地下鉄で痴漢にあった様子もない。
 彩香ちゃんは狐につままれたような顔で江実矢君の肩を押して叩いたけど、江実矢君はきょとんとした顔。
 彩香ちゃんは何度も江実矢くんの顔を確かめてから江実矢くんの周りを一回りしてみたけどおかしな所はない。
 結局さっきの出来事は何がなんだか判らないままだけど、そんな事を考えてる暇はない。
 入学式が始まる前には、公会堂に着いていないと取材なんか出来るわけ無い。
 三人は急いで入学式の行われる公会堂に急いだ。
 公会堂の正面の入り口には大きな看板がでていて入学式の文字も見える。
 さっそく公会堂の大ホールの中に入ると、先生方が舞台の正面に入学式と書いたポスターを貼ってるのが見えた。
 これは壁新聞に使うにはちょうどいいと、彩香ちゃんが江実矢くんの持っていたカメラを構えて写真を撮りだした。
 まだ新入生は来てないけど、各クラブの部長さんがクラブの紹介の原稿を用意して準備に余念がない。
 なにしろ新入生がクラブに来てくれるかどうかは、この最初の入学式のクラブ紹介の印象で決まってしまう。
 それに新聞部は取材があるので、彩香ちゃんが写真を撮って、有紀が取材の記事を書いてると、江実矢君が一人でクラブ紹介をするしかない。
 会場には次々と新入生とその父兄が集まってきて、彩香ちゃんも受付の前や、玄関の前で写真を撮るのに大忙し。
 校長先生も受付前に姿を現したので、これもちょうどいいと彩香ちゃんが写真を撮ってる。
 来賓の偉い先生も時間前には着いて受付で赤い花と名札を胸につけてもらってる。
 入学式までもうすぐと言うときに、正面の玄関からテレビのカメラを持った男の人達が大勢ではいってきたので彩香ちゃんと有紀はびっくりした。
 テレビのカメラにはテレビ局らしいマークが付いてる。
 これは本当のテレビの取材らしい。
 マイクをもってる男の人は、テレビでも見たことがある顔でレポーターらしい。
 彩香ちゃんも有紀もすっかり興奮して見ていたが、テレビカメラが回ってる最中にうっかり話しかけたりはできない。
 式がそろそろ始まる時間になったので大ホールの中に戻ると中はもう満員で座れない父兄が横の壁際に並んでる。
 彩香ちゃんが父兄の写真を撮っていると、中央の入り口からテレビカメラをもったスタッフが入ってきた。
 テレビの取材のじゃまにならないように、彩香ちゃんはあわててステージの袖近くに引っ込んだ。
 ステージ前の椅子には来賓席のすぐ後ろに、クラブの紹介をする生徒がそろって座っているのが見えた。
 サッカー部は部長の他にリフティングの実演を見せる部員がユニフォーム姿で並んでる。
 他にもテニス部や、バスケット部、卓球部の女の子達もユニフォーム姿でクラブの紹介をする準備をしている。
 チアリーディング部の女の子達も、チアリーディングの衣装をきて勢揃いして椅子に並んでる。
 チアリーディング部は去年までは応援部と一緒だったけど今年から女の子達だけで独立したばかり。
 入学式の始まる直前になってチアリーディング部の部長が彩香ちゃんに駆け寄って江実矢君をかして欲しいと頼みに来た。
 ステージで演技をする予定だけど、バックフリップができるのは江実矢君しかいない。
 派手な演技を見せれば、新入部員もいっぱい集まるはずと部長も必死だ。
 その代わりに新聞部の紹介の時に、後ろでチアリーダーの女の子達が応援してくれるという。
 しょうがないので彩香ちゃんがオッケーすると、すぐに江実矢君を女の子達が連れて行ってしまった。
 予定の時間が来て入学式が始まるとまず最初は校長先生の挨拶から始まった。
 話しの内容は殆ど去年と同じ。
 来賓の挨拶も終わるとまた校長先生が出てきてこんど新しい先生が来るという紹介があった。
 呼ばれて出てきたのは女子大を卒業したばかりの由美子先生だ。
 そんな話し聞いてないので、彩香ちゃんも有紀もびっくりした。
 早めにやって置こうというので、壁新聞の割付はもう全部決まっていて、写真も入れる場所は残ってない。
 これじゃあ、壁新聞の割付はやりなおさないといけないので、頭の痛い事になっちゃう。
 正面の壇上に立った由美子先生の顔を見て、彩香ちゃんも有紀もまたびっくりした。
 今朝の地下鉄で江実矢君そっくりの女子高生のすぐ横に立ってた女の子だ。
 江実矢君のお姉さんだとばかり思ってたけど新任の先生だったんだ。
 痴漢にあってスカートを捲られてたけど、先生になった初日に痴漢に遭うなんてなんとも運の悪い話し。
 演壇の下からデジカメで写真を撮っていた、彩香ちゃんがなんだか変な顔をして有紀を見つめた。
 何か都合が悪いことでもあるのかしらと思って由美子先生を見上げると、ミニスカートが短すぎて下から見上げるとスカートの奥が丸見え。
 それになんと言う事か、黒い茂みが見える。
 この由美子先生パンティーを履いてない。
 これでさっき痴漢に遭ってたなんていったいどうゆう事なんだろう。
 まるで痴漢に遭いたくて、地下鉄に乗ってるようなもの。
 その上、入学式の挨拶にパンティーを履かない先生なんていったいどうなってるんだろうと有紀は不思議に思った。
 由美子先生は、これから頑張りますと一通り抱負を述べた後、あれこれとおしゃべりが始まって止まらない。
 先生は高校と大学のときチアリーディングをやっていて、今度新しく応援部から独立したチアリーディング部の顧問の先生をやることになってるらしい。
 アメリカに留学した経験もあって、英語が得意だけど教える教科は社会科だ。
 社会科の先生なら、新聞部の応援だってしてもらえるはずだと彩香ちゃんも期待で胸が膨らんで嬉しい顔をしてる。
 由美子先生が話しを続けてる最中に、テレビの取材カメラが会場を一回りしながら撮影したりして大忙し。
 随分と話しが長いので、次に話す予定のPTAの会長は横でやきもきして落ち着かない。
 やっと由美子先生の挨拶も終わってPTAの会長の話の後にクラブの紹介が始まった。
 チアリーディング部の紹介の番になって、彩香ちゃんはびっくりしてしまった。
 女の子達の中央に立ってる江実矢君は、他の女の子達と同じチアリーダーの衣装をきて、髪も結ってお化粧もばっちりしてる。
 どこから見ても女の子だ。
 部長がラジカセのスイッチを入れるとすぐに軽快な音楽が鳴り響いた。
 見た目にも軽やかな演技が始まると会場はすぐに熱気が溢れて盛り上がった。
 最後に江実矢君がバックフリップの大技を繰り出した。
 江実矢君の身体が天井に届く位いに高く上がると、大きく足を左右に開いた。
 そのまま真っ逆さまに後ろに落ちると会場に甲高い悲鳴が響いた。
 この技は初めて見たら、演技に失敗して落ちるように見えちゃう。
 床に落ちる寸前に江実矢君が宙返りして、ストンと着地した。
 あまりの大技に場内は大拍手だった。
 由美子先生も、江実矢君のバックフリップの演技には驚いたらしくて、顔をほころばせて大きな拍手をしてくれた。
 体育部の紹介が終わると、文化部の紹介が始まって最後は新聞部。
 舞台にでてきた江実矢君の姿を見て、彩香ちゃんはびっくりして腰を抜かしそうになった。
 江実矢君がさっきのチアリーダーの衣装のまま出てきたのだ。
 お化粧をしたままの顔は、女の子そのまま。
 用意した紹介の文章をメモを見ながら読み上げると、チアリーダーの女の子達も江実矢君の後ろでポーズを取って応援した。
 これじゃあ新聞部の宣伝じゃなくて、チアリーディング部の宣伝をしてるみたいな物。
 取りあえずクラブの紹介も終わると、教頭先生の閉会の辞で締めくくった。
 入学式も終わって学校に帰ると、さっそく壁新聞の準備を始めた。
 デジカメで撮った写真をプリントアウトして、やっとできあがって壁に貼ると、見かけない女性が壁新聞を見入ってる。
 着ているミニスカートで今年新しく入った由美子先生だとすぐ分かった。
 あんな短いミニスカートで学校に来る先生なんて、ほかに居るわけ無い。
「よく出来てるわね」と由美子先生が彩香ちゃんを見つけて声をかけてくれた。
 きっと出来たばかりの壁新聞を褒めてくれるとばかり思って彩香ちゃんはもう得意顔。
 一通り壁新聞を見た後に由美子先生に「だけど写真はもうちょっと上手に撮ってね」と言われて、彩香ちゃんはがっかりした顔をした。
 由美子先生が行った後、彩香ちゃんは部室に戻ると今朝地下鉄のトイレで拾ったメモリーカードをデジカメに入れてみた。
 大きさはちょうどぴったしで、デジカメには上手く入ったけど肝心の絵が出ない。
 何か映ってるとすれば、由美子先生の写真なはずだけど暗証番号を入れないと駄目らしい。
 何度やっても駄目なので結局諦めるしかなかった。

12.彩香スペシャルは恋の必殺技<< ページトップ >>14.ブラジャーはCカップ

チアガールアダルトビデオ

名門●●大学チアリーディング部在籍! 競技歴4年! 全国大会第8位! 美少女すぎる現役アスリート女子大生が超開脚セックスでAVデビュー! 三井ゆり(仮)19歳 kawaii [DVD]
チア少女をねぶり尽くす 梨乃 ラマコス/妄想族 [DVD]
現役チア部員の長身女子大生! 美人でドスケベ! 体育会系軟体ボディをいろんな体位で突かれ、絶頂チ●ポ穴化と化す! 内村りな SHRK-025 [DVD]
人気プロ球団専属チアリーダーkawaii*デビュー! YUNA kawaii [DVD]
羞恥!県大会優勝の現役テニス少女がデビューから衝撃の露出FUCK!
高校野球を熱心に応援する球場で一番可愛いチアリーダーのエッチなSEXをお見せします
裏ブロンド生ハメ 金髪チアリーダー犯す黒チン…青春よ、散れ!